住宅展示場巡りは楽しい


 もうすぐ実家に小さめの平屋建てを建てる計画を
しているので、今日はそういった下見もかねて住宅展示場へ
見学に行って来ました。


 いろいろなメーカーの家が並んでいましたが、
どれも自宅で使用する電力は太陽光で賄えるという
オプションプランの付いたデザインの家が主流でした。

 平屋なので建築費用が2階建てよりは若干は安くなると
思ったのですが、実際に見積もってもらってもたったの
2~300万円ぐらいしか安くなりませんでした。

 でもどちらかというと母が安心してこれからの老後を快適に送れるようなバリアフリー
機能的な家にしたかったので、2階、3階建てろいうプランは計画の中から外して
考えていこうと思っています。

 ただそんなに広い土地が確保できないからキッチンやお風呂、トイレ、
ウォークインクローゼットの上にロフトを作って、
私達や子供達といった若い世代の人が泊まりに来たら、そういったコーナーで
休んだりできるようなスペースの確保も大事だなと思っています。

 そうなるとほぼ規定の設計でなくて注文住宅になると思うので、
バラエティなプランが出来る注文住宅のメーカーを中心に
見て周るようにしようと思いました。

 家ってそんなに頻繁に建て替えるものではないので、しっかりと満足がいくように
何年も前から計画していこうと思いました。